2011年1月の鑑賞映画

1月の鑑賞作品はDVDも含め、12本となりました。一月に見た数としては過去最高?かもしれません。 基本的にかなり感銘を受けた作品しか感想は書かないのですが、見っ放しにしておくのももったいないので、感じたことを少しでも言葉

『その街のこども 劇場版』

阪神大震災から15年経った昨年1月17日、NHKでドラマとして放送され、大反響を呼んだという『その街のこども』。その反響の大きさから、テレビ放映時にカットされたシーンを追加して劇場公開にいたった今回の劇場版。 ドラマを見

川端康成『舞姫』

森鴎外ではありません。川端康成の作品。 元バレリーナで今はバレエ教室を開いている母の波子、母とは違う教室でバレエを習う娘の品子。妻にたかって生きてきた父の矢木と、両親に否定的な息子・高男。それに波子の元恋人・竹原など、矢