福岡ソフトバンクホークスvs阪神タイガース(2015年6月10日)

T_7回裏前投球練習(藤浪)
先日、ヤフオクドームで行われたセ・パ交流戦ホークスvsタイガースの試合を見に行ってきました。
プロ野球観戦は毎年数回行っていますが、昨年はD3200を購入したこともあって、写真撮影にも挑戦しながら観戦しました。(ブログに書いたのは1回だけですが)
今回は、写真を撮るのを最重要課題(笑)にして、できるだけ写真を撮りやすい席を選んでみました。
場所は3塁側ファミリーエリア指定席の最前列です。コカ・コーラシートのレフト側端の真上といったところ。できればコカ・コーラシートに座ってみたいですけどね~!貧乏人には厳しいです。。
目の前にネットがありましたが、望遠レンズで撮る分には特に邪魔にはなりませんでした。

相棒はいつもの。というか選択肢はコレしかないんですけど^^;

使用カメラ:Nikon D3200
使用レンズ:AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED

写真はいずれもトリミング済みです。
(一応阪神を応援しているので、阪神の写真が多めです^^;)

試合開始は18時からですが、開場は16時半。
この日は試合前のシートノックを見たかったので、早めに会場入りしました。

まずは内野のシートノック。これから始まるところで、割とルーズな雰囲気。。
T_試合前シートノック(鳥谷他)

外野手のキャッチボール。左から俊介、大和、柴田。
T_試合前キャッチボール(俊介・大和・柴田)
キャッチボールのお相手は
T_試合前キャッチボール(江越・坂・狩野)
江越、坂、狩野でした。

ホーム、ビジターの試合前練習が終わり、試合開始に向けてスタジアムDJやマスコット達が場内を盛り上げる中、阪神の先発・藤浪は3塁側ファールグラウンドでキャッチボールを始めました。
この日の収穫はこれですね~。一番きれいに撮れました!(目の前にきてくれたので)
T_試合前キャッチボール(藤浪)
交流戦は毎年2試合行っていたのですが、今年から日程が変わり、3試合ずつになったんですよね。全部は行けないですし、平日と言うこともあって、今年の参戦は1試合のみでした。一番勝つ確率が高そうな藤浪くん先発の日を選んだんですが、大正解でしたね。
T_試合前キャッチボール(藤浪)
スタイルいいですし、絵になりますね。。さすが甲子園のスター。
T_試合前キャッチボール(藤浪)

スタメン発表は、子どもたちと選手の短い交流タイム。好きな光景の一つです。
H_スタメン発表(内川)

ここからはホークスの選手を。
H_守備・レフト(内川)
座席はレフトの真横でしたので、ウッチーの横顔もバッチリ。。

H_守備・サード(松田)
守備位置でいうと、レフトの次に距離的に近いのはサードでしょうか。第3戦ではサヨナラHRを打った松田。奥はピッチャーの中田。

H_守備・センター(柳田)
センターの柳田。この席はセンターが思ったより遠かったですね。。これでもトリミングしてるのですが。
顔もわかる人にしかわからないって感じ^^;

試合は、5-4で阪神の勝ち。両チーム合わせて4本のHRが出て、見応えのある楽しい試合でした。
下の写真はピンチを迎えてマウンドに集まる阪神の内野陣。
T_内野集合
マウンドも遠かったですね。。投手陣が投げるシーンも何度か撮ったんですが、全然ダメでした。

こちらは、3塁打を打った福留。得点には繋がりませんでしたけど、長打はやっぱり興奮します。盛り上がりました。
T_三塁打(福留)

おまけ。
マスコットのリック。
H_リック
3塁側はビジター側なので、ハリーホークなどの主要キャラはきてくれないんですよね~。。いや、リックが嫌と言うわけではないのですが。
マスコットは大きいのでピントも合わせやすく、きれいに撮れました。この子は動きもゆっくりですしね(笑)。

最後はホークスのチア「ハニーズ」のEMIちゃん。笑顔が可愛い~♪
H_ハニーズ・EMI
H_ハニーズ・EMI
癒されます*^_^*

※  ※  ※

カメラの設定は、ISOを800まで上げたこと以外はいつもと変わらず。
D3200はISO800を超えると画質が劣化しますので(もともとそんなにいい画質ではないけど)、これ以上は上げ辛いです。
何も考えずにマニュアルモードで撮ってしまったんですけど、D3200にはシーンモードに「スポーツ」というのがあるんですよね。これまで一度も使ったことないのですが、どうなんでしょうか。今度使ってみようかな。(次がいつになるかわからないですけど)

撮影のポイントは、やっぱり、よりグラウンドに近い席で撮ること、かなあ。
トップの画像は、7回裏ホークスラッキーセブンの風船飛ばしの瞬間に、投球練習をする藤浪くんを狙いました。
テレビやニュース記事で見る好きなシーンも撮りたいですが、球場でしか見られないワンシーンを狙うのも一興です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA