福岡散歩~秋模様2015・晩秋(石橋文化センター・久留米市)

ツバキ Camellia
昨日(5日)、石橋文化センターに行ってきました。
併設の石橋美術館(公式サイト)で開催中の『特別展 伝説の洋画家たち 二科100年展』を見るついでに、紅葉の様子がちょこっと気になり。。

石橋文化センター
イチョウはほとんど葉が落ちていましたが、モミジの紅葉はちょうど見頃を迎えていました。今年のモミジの紅葉は遅いようで、他にもいま見頃を迎えているところがあるみたいですね。
特に赤く染まったモミジがとてもきれいでした。

ちょっと重たい写真になってしまいましたが、こんな感じです。
石橋文化センター
園内の奥の方にある池の周囲もきれいでした。
晩秋の石橋文化センター
晩秋の石橋文化センター
映り込みに挑戦してみたけど、難しい。。
晩秋の石橋文化センター
ここからはアップで。
赤を強調して深紅の3枚。名付けて「晩秋の深紅」シリーズ。
晩秋の深紅 Crimson
晩秋の深紅 Crimson
晩秋の深紅 Crimson

黄葉も。
彩の晩秋 Autumn colors

最後は、宮島の紅葉写真を現像した時に覚えた現像(ホワイトバランスで青を強くしてちょっと幻想的に)で仕上げた1枚。
静寂の中で

※  ※  ※

最近疲れ気味なので、静かな場所に行きたいなあと久留米まで電車に揺られて行ってきました。
あまり進んでない読書をするために、特急でも急行でもなく、普通で1時間以上かけて。
美術館の静けさには気持ちが落ち着きましたし、見頃を迎えたモミジの紅葉&黄葉はとてもきれいでしたし、疲れもだいぶ癒されました。

紅葉の見頃は逃したと思っていたんですが、12月になって(規模は小さいものの)きれいな紅葉を見ることができてよかったです。
また明日から1週間、がんばります。

コメントを残す

CAPTCHA