福岡散歩~梅だより2016☆(石橋文化センター0228・久留米市)

石橋文化センターの梅まつり
前回の太宰府天満宮に続き、2月28日のウメの様子です。
今回は久留米市の石橋文化センターです。

石橋文化センターは、昨年の12月に紅葉を見に行って以来です。
ウメはというと、昨年も同じように太宰府天満宮に行った後、その足で石橋文化センターまで行ったみたいですね~。
トップの写真は昨年の記事と同じような構図の写真を並べてみました。

現在「梅まつり」開催中の石橋文化センター。
ウメは見頃を迎え、この日はいい天気でもあったので、多くの人で賑わっていました。
石橋文化センターの梅まつり
楽水の池の周りでは、のんびりひなたぼっこしている人たちも。。

昨年の記事でも書いていますが、石橋文化センターのウメの木は若々しく、すっと空に向かって伸びる枝に、びっしりと花がついています。
特に池周囲の梅並木の紅梅はとっても華やかです。
ウメ Plum blossoms
ウメ Plum blossoms
石橋文化センターの梅まつり

白梅もきれいな白色です。
ウメ Plum blossoms
ウメ Plum blossoms
ウメ Plum blossoms

お馴染みのマガモが泳いでいる池の周囲にも、小振りで可愛い白梅が植えられています。
ウメ Plum blossoms
マガモさんをウメ越しに。
梅越しにマガモ

そして、ウメと鳥と言えば、やっぱり!
メジロ Japanese White-eye
ウメジロー!
構図とかいろいろ失敗してますけど><

※  ※  ※

この日はウメだけでなく、ツバキの写真も撮ってきましたので、近々ご紹介します。

その前に、あと1回、2月28日の梅だより。次回は、同じ久留米市にある宮ノ陣神社のウメをご紹介します。

2 comments to “福岡散歩~梅だより2016☆(石橋文化センター0228・久留米市)”
  1. 梅は今が見頃ですね。写真で充分堪能させていただいています。また、メジロくんは綺麗にピントもあって、構図抜きでも大丈夫ですよ。ジョウビタキくん、シジュウカラくん、カルガモくんと拝見しましたがどれも良く撮れていますね。近寄るとサッと逃げられてしまうことが多くとうとう諦めた者にとってはうらやましい作品達です。レンズにビックリされることも多く野鳥の撮影は手こずりました。ひょっとしたら気配が消せるのでしょうか。

    • >miyupapaさん
      ありがとうございます^^
      私が写真を撮りに行く場所は人が多いところばかりですし、鳥さん達も人慣れしてるのかもしれません。街中でよく見かける鳥さんばかりですし。
      たまたま鳥が近くにいた時に撮っているだけなので、狙って撮ろうと思ったらきっと全然撮れないと思います^^;
      鳥に限らず、動くものの撮影は難しいです><

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA