福岡散歩~春だより2016(福岡市植物園・福岡市中央区)

サクラ-ゴテンバザクラ(御殿場桜)
福岡市植物園の春の様子を見に行ってきました。

植物園のソメイヨシノもすでにほとんど散っていました。でも、遅咲きのサクラも(特に八重桜)が華やかに咲き、まだサクラの季節は終わっていないことを感じさせます。
トップの画像は「ゴテンバザクラ(御殿場桜)」という品種です。植物園にはこの木、1本だけですかね? 小高木ですが、うっすらピンク色の花を枝にたくさんつけるので、小さいながらも目を引く木でした。

こちらは八重桜の「フクロクジュ(福禄寿)」です。
サクラ-フクロクジュ(福禄寿)
八重桜はソメイヨシノの儚さとは対照的で、どちらかというとバラのようですよね。

サクラの花びらが舞い散る中で、春のモミジが風に揺れていました。
春のモミジ
ちょっとわかりにくいですが、サクラの花びらがモミジの葉に乗っかってます。(真ん中あたり)
こういうのがたくさん見られたので、何度もチャレンジしたんですけど、なかなか上手く撮れませんでした。これが精一杯。。

園内では、サクラが終わりかけ、今度の主役は私たちと言わんばかりにツツジが咲き始めています。
ツツジ Azalea

これから見頃を迎えるボタン、シャクヤクのコーナーでは、早咲きの品種なんでしょうか、この一株だけ咲いていました。
「島錦」という品種のようです。(地面のサクラの花びらも無理やり一緒に入れてみました。)
ボタン-シマニシキ(島錦)

他にも、春の花がいっぱいでした。
園内入口の花壇には真っ白なマーガレット。
マーガレット Marguerite

同じく、白色が印象的なシャガの群生も見頃です。
シャガ Iris japonica

春の定番、タンポポ。
タンポポ Dandelion

こんなコラボも。スイセンとツツジ!
スイセンとツツジ

そして、今回初めて出会った花がありました。
カリン Chinese quince
パッと見、ハナミズキに似てるなあと。
なんだろう?と思ってプレートを見てみたら、カリンでした! のど飴などによく使われる、あのカリンです。
カリン Chinese quince
可愛いですよね~。ボケの仲間らしいです。

…というわけで、ボケの花も。
ボケ Japanese quince
なるほど、確かに花の形が少し似てます。

※  ※  ※

9日は午後から九州交響楽団のコンサートに行く予定だったので、その前に少し写真を撮りに行こうと思い、植物園へ行ってきました。
植物園は結構近いので、ちょっと写真を撮りたいなーという時にはありがたい場所ですね^^

最後はもう一枚、ゴテンバザクラの写真を。
サクラ-ゴテンバザクラ(御殿場桜)

2 Comments
  1. 春本番ですね。色々な花花が楽しめるのって植物園ならではですね。遠くに居てもこうして福岡の春が満喫出来るのは嬉しい限りです。それにしても、ツツジはちょっと早く ないですか?こちらに慣れてしまってルのですかね。でも、しっかり楽しませていただきました。ありがとうございます。

    • >miyupapaさん
      こんばんは。返事が遅くなってしまいました。すみません。
      ツツジですが、私もちょっと早いなあと感じました。でも、まだ咲き始めていないものも結構あったので、品種によって?違うのかもしれません。写真は一番咲いている花壇を撮ったものです。

      一昨日でしたか、舞鶴公園に行ってみたら、お濠沿いに咲いている遅咲きのサクラが見頃を迎えていました。
      街中にもあちこちに春が溢れているので、顔をしっかり上げて歩きたいなと思うこの頃です^^

コメントを残す

CAPTCHA