福岡散歩~冬模様2016(花畑園芸公園・福岡市南区)

冬の実り

先週末は土曜日に福岡市植物園に、日曜日に花畑園芸公園に行ってきました。
花畑園芸公園は2月以来だったようです。お久しぶりでしたね~。

花畑園芸公園は「花と果実の公園」ということで、園内でさまざまな果実を育てています。
冬の果実といえば、これですね~。
冬の実り
ちょっと品種はわからないんですけど…。この果実以外にも、いろいろな色の柑橘類が実をたくさんつけていました。

冬っぽい景色。
冬の花畑園芸公園
池の周囲にはメタセコイアが並んでいます。
メタセコイアの紅葉もきれいですよね。青空と。
メタセコイヤと冬の空

紅葉といえば…(やっぱり撮っちゃう!)
森の中の紅葉
森の中で、ひっそりと木漏れ日を浴びていました。
神秘的に仕上げたかったんですけど、うまくできたかな。
森の中の紅葉
森の中の紅葉
花畑園芸公園も、モミジがたくさん植えてある場所が何か所かあって、見頃の時はとてもきれいだろうなあって思います。来年は見頃の時期に行きたいですね。
昨年も12月に行ってたんですね~・・)
落ちた紅葉

花畑園芸公園でも、スイセンが咲き始めていました。
スイセン 01
スイセン 02
スイセン 03
バックを黒にしてみました。生々しいというか、生きている色が出たかなあと思います。

スイセンと一緒に、寒いこの時期に私たちを楽しませてくれる花といえば…
ウメの冬芽
ウメですね!
梅園の様子を見に行ったら、小さな冬芽がひょっこり。かわいいです^_^
この時期はサクラの冬芽も見たりしているのですが、サクラの方が出るのが早く、大きいかなあと感じます。でも、咲くのはウメのほうが早いんですよね。
見頃の時期だけでなく、その前や、見頃を過ぎた後の姿も気を付けて見ていると、植物も同じように日々を送り、生きているんだなあと感じます。

今年もあと10日。
無事に1年を終え、新しい年を迎えられますように。
もう少し、がんばります!

コメントを残す

CAPTCHA