福岡散歩~梅だより2017(総合農事センター・北九州市)

シダレウメ
先週の土曜日、2月18日に北九州市の農事センターに行ってきました。
実は前々から気になっていた場所ではあったのですが、なかなか行く機会がなく(北九州自体お久しぶり・・)。今回別の用事で北九州に行くことになったので、そのついで(?)に農事センターにも行ってきました。
ウメが見頃を迎えていました。

総合農事センターは

「農業の振興」「市民と農業の接点」「憩いの場の提供」を三つの基本方針

として運営されている北九州市の施設になります。昭和48年に福岡県林業試験場小倉分場だった場所を改装、整備し、北九州市経済局農林部の総合農事センターとして発足したそうです。(北九州市公式サイトより)
今回は滞在時間が短かったのもあってウメのある場所だけを見たのですが、敷地は広く、施設で飼われている動物とふれあうこともできるようです。次回行くときは、ゆっくり見てまわりたいですね。

施設に入り、本館事務所を通り抜け、まず見えたのは芝生広場と青空、そして日本庭園を満たすきれいなシダレウメでした。
日本庭園_北九州市立総合農事センター
シダレウメもこうやって並んでいると、とても華やかですね。
シダレウメ
シダレウメ
シダレウメ
しかし、写真はうまく撮れず><

日本庭園でシダレウメを堪能した後、「白洲梅園」へ。ここは総合農事センターが発足した年にできた梅園のようです。
16品種約140本のウメの木が植えられています。
白洲梅園_北九州市立総合農事センター
写真が微妙ですみません。。
実際に足を踏み入れると、とても気持ちいいですよ。
ウメ
ウメ

この日は風がとても強く、風が吹くたびにウメの香りに包まれました。陽光を浴びてきらきら光る梅のカーテンを目の前に、なんだか夢の世界にいるような気分にもなりました。
ウメの周辺には私のようにカメラを持った方が何人もいましたが、施設内全体で見るとそこまで人は多くなく、静かで落ち着いた時間を過ごせました。
春には花菖蒲やバラも楽しめるそうです。
次回はここを目的に、北九州に足を運びたいです。

コメントを残す

CAPTCHA