福岡散歩~桜だより2019(宮地嶽神社・福津市)

サクラと鳥居

4月の初めに、宮地嶽神社に行ってきました。
4年前、菖蒲の時期に行って以来となります。
サクラを見るのは今回が初めて。
あんなにサクラで溢れる場所だったとは!びっくりでした~。
写真を撮るのも楽しかったです^^

サクラとモモ

実は、今回行くことになったのは、「宮地嶽神社でモモが見頃を迎えている」というニュースを母が見たことがきっかけでした。
写真左がモモ、右がサクラです。モモも見事に満開でした。
ここのモモは、ピンと背筋を伸ばしたように空に向かって真っすぐ生えている姿がとても印象的でした。「ホウキモモ」という種類だそうです。(ほうきのように花枝の先が開いたように見えることから、そのように呼ばれているのだとか)

鮮やかなモモをバックに、サクラをパシャリ。
サクラとモモ

宮地嶽神社には「奥之宮八社」と呼ばれる社が祀られています。
御本殿のさらに奥に進むと、それらの八社と、先にご紹介したサクラやモモ、ヤシの木などが見られる広場があります。
サクラと鳥居

とにかく広く、サクラも園内のあちこちに咲いていました。いろんなサクラの風景を見ることができます。
春モミジの新緑とのコントラストもとてもきれいでした。
サクラと春モミジ

なんとヤシの木とサクラのコラボも・・・。
不思議な光景ですね。
サクラとヤシの木

※  ※  ※

花と緑あふれる、春の宮地嶽神社。休日でしたが、広い敷地なので人の多さも気にならず、ゆっくり楽しめました。
次回はモモとモミジの写真をご紹介します。

サクラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA