福岡散歩~秋のバラ2019(福岡市植物園・福岡市中央区)

秋のバラ

10月13日、福岡市植物園のバラ園の様子です。
秋のバラ

まずは「サクラガスミ(桜霞)」から。
秋のバラ
バラ園の展望台側から見て左手にあるこの花壇、小さな可愛らしいピンク色の花が満開で目を引きました。
写真はちょっと明るくなりすぎてしまったのですが・・・本当にピンクが眩しく感じるくらい、見事に咲いていました。
秋のバラ

同じピンクでも、白い花弁にピンクのグラデーションで縁取られた「二コラ」。
上品な佇まいが素敵です。
秋のバラ
この「花弁に縁取りがある花色」は「覆輪」と呼ぶそうです。
↓の花もそうですね。こちらは品種を確認しそびれてしまったのですが。
秋のバラ

真っ白に輝く「アイスバーグ」。
この花壇はボリュームがあって、満開時は圧巻です。キラキラしていて、とてもきれい。
秋のバラ
秋のバラ

お気に入りの品種「ゴールデンボーダー」。
色合いも香りも大好きなバラです。
秋のバラ
秋のバラ

こちらは展望台の下にひっそりと咲いていた「トロピカルシャーベット」。
美味しそうな名前。
秋のバラ
秋のバラ

おまけ。

この時期は、サクラもひっそり咲いています。
これは春と秋に二度咲く、イギリスで作られた「アーコレード」という品種です。
アーコレード
アーコレード

そして、植物園入口正面の花壇ではコスモスも見頃を迎えていました。
コスモス
コスモス
コスモス

※  ※  ※

涼しくなり、週末カメラを持って出かけるのが楽しみな季節になりました^^
10月に入ってからは、植物園の他、海の中道海浜公園やキリンビール福岡工場、石橋文化センターとお気に入りの場所に出かけて、秋の花々を堪能してきました。
というわけで、しばらくバラとコスモスの写真が続きます。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA