福岡散歩~冬模様2019(福岡市植物園・福岡市中央区)

スイセン

写真を撮りに行ってから随分時間が経ってしまいました……。
ちょうど3か月前、2019年12月半ばの福岡市植物園の様子です。

木々の葉もだいぶ落ち、冬の枯れた景色の中で、モミジの葉が燃えるように激しく染まっていたのがとても印象的でした。
モミジ
モミジ
モミジ

モミジ
モミジ

こちらは植物園に向かう歩道の脇に植えられていたドウダンツツジ。
緑から黄色、赤へ。虹のようなグラデーションが大変美しかったです。
ドウダンツツジ
ドウダンツツジ

赤く染まるモミジをバッグに咲き始めていたニホンズイセン。可愛らしい花と香りで気が沈みがちな冬を明るくしてくれる花です。
スイセンと紅葉

最後は冬の鳥さんたち。
元気いっぱいのメジロちゃん。
メジロ
メジロ

この冬もなかなか会えなかったジョウビタキくん。もうお別れの時期ですね……。
ジョウビタキ

季節の移り変わりだけは逃さないようにと思い、写真を撮り続けて7年目になります。
どのような時も咲いてくれる花に、さえずりを聞かせてくれる生き物たちに改めて感謝の思いを抱くこの頃。
いろいろあり……少しペースダウンしているのですが、これからもカメラは手放さず、撮り続けていきたいなあと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA