福岡散歩~梅だより2020・雪月花(福岡市植物園・福岡市中央区)

ウメ・セツゲッカ(雪月花)

もうサクラも開花したというのに……梅だより、です。

毎年福岡市植物園で最初に開花するウメ「セツゲッカ(雪月花)」。
梅園の片隅にひっそりと植えられたこの木。
今年最初の植物園は1月4日に行きましたが、そこで数輪咲く姿を見て、ふと思いました。
私が見るのはいつも開花した直後ばかりで、満開の姿を見たことあったかなあと(記憶がなく……)。
ということで、今年は開花の経過を追うことにしました。

まずは1月4日、今年最初の植物園。セツゲッカも開花したばかりでした。
ウメ・セツゲッカ(雪月花)
ウメ・セツゲッカ(雪月花)
ウメ・セツゲッカ(雪月花)
ウメ・セツゲッカ(雪月花)

約1週間後の1月12日。
1枚目は、1月4日の4枚目と近い構図で撮ってみました。もっと定点撮影を意識すればよかったなあと今頃後悔。
ウメ・セツゲッカ(雪月花)

この2枚は同じ枝の花ですが、バックを変えてみました。雰囲気が変わりますね。
ウメ・セツゲッカ(雪月花)
ウメ・セツゲッカ(雪月花)

そしてさらに1週間後の1月18日。
トップの写真も1月18日のものです。まだ蕾もちらほらありますが、見頃を迎えていました。
ウメ・セツゲッカ(雪月花)
ウメ・セツゲッカ(雪月花)

園の片隅でひっそりとつつましく咲く姿がなんとも愛らしいセツゲッカ。
福岡市植物園以外では見たことがないんですよね。福岡市内でこの木が植えられている場所は他にあるのでしょうか。見てみたいです。

セツゲッカの観察と一緒に撮影した写真が少しありますので、次回はそれらをご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA