『また君に恋してる』

久しぶりに音楽紹介。最近繰り返し聴いているのがこの曲です。
いいちこのCMでおなじみの『また君に恋してる』。
ビリー・バンバンの曲を坂本冬美さんがカバーしたCMが流れていますよね。あのお侍さんが和室で瞑想(?)しているCMです(あのお侍さんは的場浩司さんだそうです、知らなかったー!)。
この曲はビリー・バンバンのをCMで聴いていた時からずっと歌ってみたいと思っていたので、初めて坂本冬美さん(女性)バージョンを聴いた時は「これだー!!」とTVに釘付けになってしまったのでした。

少し前にYoutubeで音声だけダウンロードし、携帯に保存してこっそり聴いています(PCは誤ってサウンドデバイスを削除してしまった為に音が出ない…)。
いつかブログでご紹介しようと思っていました。

そんなわけで、お聴きください(動画削除されていたらごめんなさい←いつ削除されるかわからないので…)。

『また君に恋してる』坂本冬美
作詞・松井五郎/作詞・森正明

朝露が招く 光を浴びて
はじめてのように ふれる頬

てのひらに伝う 君の寝息に
過ぎてきた時が 報われる

いつか風が 散らした花も
季節巡り 色をつけるよ

また君に恋してる いままでよりも深く
まだ君を好きになれる 心から

若かっただけで 許された罪
残った傷にも 陽が滲む

幸せの意味に 戸惑う時
ふたりは気持ちを つないでた

いつか雨に 失くした空も
涙ふけば 虹も架かるよ

また君に恋してる いままでよりも深く
まだ君を好きになれる 心から

また君に恋してる いままでよりも深く
まだ君を好きになれる 心から

アレンジが素晴らしいです。
CMは和風なんですが、このアレンジはむしろビリー・バンバンの方が使われている田舎の自然を映したCMのほうが目に浮かんできます。壮大で、でも繊細で優しい感じ…。
そして冬美さんの透き通るような声、丁寧な丁寧な歌い方がとても心地良いです。
ビリー・バンバンの歌うこの曲は、まさに「恋心を歌った歌」に聞こえるのですが、冬美さんのは恋とかそういった感情を超越したものを感じます。
少し美空ひばりさんと重なりました。人々を愛でるように歌う、あの優しさです。

あー、歌いたいです。こんな風には歌えませんが、カラオケで思い切り歌ってみたい!
いつカラオケに行ける機会が来るかはわかりませんが、その時まで家でこっそーり練習します(笑)。

2 Comments
  1. また君に恋してる、とてもいい曲ですよね
    ビリー・バンバンさんと坂本冬美さんとでは聴こえ方も捉え方も違いますよね、両方素晴らしすぎます、泣けてきます

  2. >たくさん
    本当に素敵な曲ですよね。
    仰るように、ビリーバンバンさんも坂本冬美さんもそれぞれに魅力があって、違う楽しみ方ができますね。
    CMソングの中でも、最近はこの曲を越えるインパクトを持ったものはないように思います。テレビで流れると、思わず耳を傾けてしまいます。

コメントを残す

CAPTCHA