雨の恵み

昨日、九州地方が梅雨入りしました。
九州から東海地方は昨日、今日は関東甲信、北陸、東北南部が梅雨入りしたそうです。
今日の福岡は梅雨らしく、朝からずっとシトシトと雨が降っていました。

仕事が終わって帰る頃は雨は止んでいたので、久しぶりに住吉神社に寄ってみました。
南門から入ると、すぐ功徳池(くどくいけ)という池があるのですが、その周囲にあじさいが植えられていました。

Hydrangea1
今日は仕事でいらいらしっぱなしで、神社の空気に触れたら少しは気分が晴れるかな、と寄ったのですが、まさかアジサイが見られるとは思っていませんでした(今まで何度も行っているのに、アジサイに気付いていませんでした…)。
ということで、ぱしゃり。今年初のアジサイの写真です。まあまあ綺麗に撮れました。

Hydrangea2
奥に功徳池が写っているのですが、わかるでしょうか?
池には花菖蒲が浮かんでいました。まだ少ししか咲いていませんでしたが、太宰府天満宮の花菖蒲は紫なのに対し、こちらは白い花びらでした。
近くで見たかったのですが、池には入れないように策がしてあり近づけませんでした。さらに水面全体に網が張ってあり(鳥が来ないように?)、写真を撮ろうにも気が引ける感じ。。今度挑戦してみます。
池の向こうの神社は、三日恵比寿神社です。

Leaf
雨に濡れた桜の葉です。丸い水滴がないのが残念。。
家に帰って写真をチェックしてみると、やや焦点がぼやけていて、マクロ撮影の難しさを改めて感じました。

職場を出てから、今日のいらいらについてどんな風にブログに書こうかと、歩きながらずっと頭を煮えたぎらせていました(笑)。でも神社であじさいなどを見て、そのいらいらもすっかり消えました。
久しぶりの徒歩で足を痛めてしまったのですが(汗)、寄ってよかったです。

梅雨が明ければ夏もすぐそこですね。
この時期は晴れない空に気分も沈んでしまいがちですが、この時期にしか見られない雨がもたらす自然の恵みもあるので、それらを堪能したいです。

コメントを残す

CAPTCHA