筥崎宮・あじさい苑

今日は母と筥崎宮(はこざきぐう)に行ってきました(公式サイトはこちら)。
福岡市のアジサイの名所を調べたところ、筥崎宮のあじさい苑がヒットしたので行くことに。
今日の福岡は、朝方は雨が降っていたものの正午には雨は上がっていて、アジサイを観賞するにはちょうど良い天気でした。
といわけで、正午過ぎに出発。

筥崎宮は福岡市東区にあります。家の近くから出ているバスに乗って行きました。郊外といった感じの場所にあり、神社の周囲は住宅街で落ち着いた雰囲気でした。
宇佐神宮(大分県宇佐市)、石清水神宮(京都府八幡市)とともに日本三大八幡宮の一つとされているそうです。

hakozakigu2
神社の向かいの通りから撮影した写真です。タイミングが悪く、車も写ってしまいました。右端に「あじさい苑」の看板があります(あじさい苑の入り口にも置いてありましたが、間違えてその写真を削除してしまいました。これでご勘弁を)。

hakozakigu3
この御本殿前の「一の鳥居」(国の重要文化財だそう)をくぐると楼門が見えます。

romon
真ん中に「敵國降伏」という扁額(へんがく)が掲げられています。元寇の時に亀山上皇が祈願をされたのだとか…(醍醐天皇の宸筆だそうです)。

tekikoku
一般の参拝はこの下で行います。もちろん、お参りしてきました。
ところが、お賽銭箱に投げ入れたお金が入らずに落ちてしまうという悲劇が!!!落ちたお金を拾って入れ直したのですが、良かったのかどうか。この後やったおみくじは小吉でしたが、

shokichi
「出すべき金を気持ちよく出す人は要る金に困らない」
うーむ。。

続いて、今日の目的の「あじさい苑」。
入り口の写真は前述のように間違えて削除してしまったので、いきなり中の写真です。

ajisaien1
苑は生い茂る木々に覆われています。日差しはあまり届かず、どこか神秘的。風が吹くと葉の音がとても心地良いです。
通路の両脇にアジサイが植えられています。

ajisaien4
出入り口は割とあっさりしていましたが、中に進んでいくとたくさんのアジサイが咲き乱れていました。

ajisaien3
奥に写っているのは休憩所。ベンチに腰掛け、ゆっくりとアジサイを楽しむことができます。他にも腰掛けられる場所はいくつもあります。
ちなみに、入り口付近には「やきもち」なるものを食べられるお茶屋さんのようなところもありました。

yakimochi

そして今日は、14時からフルート四重奏のミニコンサートがありました。

concert2
苑内に設置されたテントの下で行われました。シューマンの『ロマンス』から始まり、ビゼー『カルメン』の『ハバネラ』や『崖の上のポニョ』等々、馴染みのある曲が10曲ほど演奏され、最後は『星に願いを』で終了。
最初の方で演奏された『雨に唄えば』が群を抜いて良い演奏でした。
この写真ではわかりませんが、4人とも胸にアジサイらしきコサージュを付けていました。今年でなんと15回目(!)ということで、毎年恒例のようです。
九州国立博物館に行った時もピアノとコントラバスのミニコンサートをしていましたが、こういうイベントはいいですね♪今日行って良かった!!

それでは最後にアジサイの写真を2枚ほど。

ajisaien2
灯籠(左奥)と一緒に写してみました。

suiteki
こちらは雨に濡れたアジサイです。なかなか綺麗に撮れました。
今日は100枚以上撮ったので(無我夢中でした、汗)、他の写真は追々サイトの方にアップしていきます。乞うご期待(?)

「あじさい苑」でアジサイを堪能した後、こことは別の場所にある「花庭園」に行きました。長くなったのでそちらはまた別に書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA