第47回西日本大濠花火大会

8月1日に大濠公園で開催された花火大会で撮影した写真です。
「携帯の限界に挑戦!」と意気込んで、花火をじっくり楽しむことなく写真撮影に挑んでいました。
私の携帯(W41CA)では上手く撮影できなかったので、母の携帯(W61CA)で撮影。まあまあ綺麗に撮れました。

大濠公園の池を囲む歩道のさらに外側にある茂みに座る場所を確保し、そこから眺めました。木々に遮られたりしましたが、こそこそと良く見える場所に移動したりしながら観ました。
正直言うと、あまり派手な花火大会ではなく規模の小ささにがっかりしたのですが、肌寒いくらいの風が心地良くもあり、田舎で行われている花火大会のようでした。

それでは写真をどうぞ。

花火5
花火6

煙が花火の色に染められ、宇宙の銀河のような写真になりました。

花火2
花火3
花火7
花火9
花火4

たまたま視界に入った少年達。

少年達
子供達の姿が、一番夏を感じさせてくれました。子供は無邪気なうちが可愛いんだなあ。

それにしても、浴衣は随分派手になったんですね。
浴衣の柄も帯も頭も足下も(何より顔(化粧)が!)きらびやかで、若い子の着ている浴衣は浴衣じゃないみたいでした。体格が欧米人風で浴衣が似合っていない子もいましたし(これは仕方がないけれど)。
美しく着こなしている人は夫婦で来ていたらしき50代くらいの女性だけ。
期待していた夏の風情に出会えずに、寂しさを感じた花火大会でした。

花火1

4 comments to “第47回西日本大濠花火大会”
  1. 週末に近所の花火大会に行ってきました。ケータイで撮影を試みたんですが画像が暗くて失敗、動画に切り替えたら、なかなか上手に撮れたりして。
    livedoorブログは動画のアップロードが出来なくなってしまったので、お見せできませんけど、花火ってケータイのカメラのフレームからハミ出すほど大きく花を咲かせたりして、なかなか綺麗でした。
    花火大会、今年は駅前で募金運動で資金を募るなど小さな町なので苦心があったんです。しょぼい花火ばかりになってしまったなぁ…という印象もあったんですが、ラストに大きな音の出る花火が連続で派手に打ち上がるのを目にして、スカッとしました。不況に負けじという心意気を見せてくれたなぁ…と。
    ケータイの静止画で、こんな風に撮れたんですか。私のは殆ど、真っ暗でしたし、遠くの花火にみえてしまい…。お母上、いいケータイ使われてますね。

  2. >メロンぱんちさん
    母の携帯も古いのですが、連写機能が付いていたので助かりました。
    動くものを撮る時には連写ができないとキツいです。それでもタイミングに苦慮しました。半分以上ボツでしたよ(^_^;
    携帯で撮る時は一番大きいサイズ(SXGAなど)で撮影して、後からトリミングするのをお勧めします。この花火も元のサイズだと小さく写っていたのですが、トリミングで花火の部分を切り出しました。
    今年は不況でスポンサーが集まらずに開催できなかった花火大会も多いようですね。
    観られただけでもありがたいと思うべきかな。。

  3. 大濠公園の花火大会は47回になるんですね!幼稚園の頃は当時住んでいた草之江(くさがえ)アパートからスイカを食べながら見ていました。今と違って花火の種類も少なく、色も鮮やかではなかったですね。それでも夏の夜空に打ち上がる花火の大きさに感動していました。何度か大濠公園に足を運びましたが余りの混雑、特に大濠の電停の混雑ぶりは異常な位で電車道を横切るのに一苦労でした。今ではあちこちで花火が見れますが娯楽の少なかった頃は一大イベントでしたねえ。

  4. >miyupapaさん
    アパートから花火を眺めるのも風情があっていいですね(^^)。
    今は地下鉄が大混雑ですかね。先日は70本の増便だったようです。
    私は六本松駅で降りて、そこから公園へ歩いていったのですが、途中でタクシーが何台も通り過ぎていきました。タクシーで花火を見に行く人達もいるんですねえ(苦笑)。
    一大イベントですかあ。確かに、あちこちでやっていると有り難みもなくなりますね。。花火のあり方も時代と共に変わっていくのでしょうか。家庭用花火もあまり見かけなくなりましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA