福岡散歩~舞鶴公園・梅園(福岡市中央区)

今日の福岡もいいお天気でした。春めいて。
舞鶴公園の梅園に行ってきました。

20110226梅・紅

満開の木も何本か見られました。まだ蕾の木もあり、園全体では八分咲きといったところでしょうか。
天気が良かったので、家族連れなどで賑わっていました。
肌にも目にもあたたかい一日でした。

というわけで、梅の写真。

20110226枝垂れ梅
枝垂れ梅です。肝心の枝垂れているとこを撮り損ねてしまいました(撮ろうとしたときに急な電話が入り、帰る羽目に)。
梅は枝が空に向かって伸びていることが多いですが、これは横になっています。

ちょっと梅のことを調べていたら、「梅は枝ぶり」という言葉を見つけました。梅は枝の形も楽しめるそうで。
そういえば、そうですねえ。梅は花のない季節でも惹かれるものがあります。
年明けすぐに植物園に行った際のエントリーにも、梅の木の写真を載せてます。
梅の枝というと、空に向かって真っ直ぐ伸びるイメージが強いのですが、意外とクネクネと曲がりくねっている木もあったりして、次に梅を見るときは、もっと枝ぶりにも気をつけて観賞してみたいと思います。

20110226梅八重ピンク1
変なアングル。
梅は、幹がゴツゴツしているのも特徴だそうです。枝はつるつるしていますが。
この写真は幹の「ゴツゴツ」と新しい枝の「つるつる」の両方わかるかと思います。

20110226梅八重ピンク2
この木は満開でした。ふさふさして、気持ちよさそう。

20110226梅・白
こちらは凛としています、五弁花。

20110226蕾
蕾。
どんな花も(?)、蕾が一番エロいと思います。

明日から天気が崩れるそうなので、もしかしたら今日が一番の観賞日和だったかも……?
急用が入らなければ、もっとじっくり見たのですが。。残念。

2 comments to “福岡散歩~舞鶴公園・梅園(福岡市中央区)”
  1. 最初と最後の写真、面白い雲ですね。
    香りも楽しめましたか?
    蕾のことは、わたしにはよく分かりません。

  2. >iwamotoさん
    香りも楽しみましたよ!!
    真っ青な青空を背景に撮りたかったのですが、雲のある風景もいいですね。花が雲の中に浮かんでるみたいで。
    今日の夕方も面白い雲を見たのですが、写真を撮る気になれませんでした。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA