チューリップ(福博花しるべ)

110417ぬりえ2

キャナルシティ博多のB1階では、ぬり絵チューリップ花壇がお目見え中。

110417ぬりえチューリップ花壇
現実には存在しない色や柄の花もちらほら。
遠くから見ると、これが意外とすぐには気付かないんです。

110417ぬりえ1
すでに花が開いちゃっているものも。

実際に花壇に植えているのがいいですね。いつまでやっているのかわからないので、興味のある方はお早めにキャナルへGO!

こちらは本物。

110417ピンク
そのキャナルシティの裏?を流れる那珂川沿いには「清流公園」という、あまり似つかわしくない名前(失敬)の公園があります。
そこから川沿いにずっとチューリップが植えられていて、とても華やかになっています。

110417清流公園
中洲(屋台が並ぶ通り)を抜け、天神まで続いてます。綺麗ですよ!
清流公園から中洲の間は若干臭いが気になりますが、いや、気にしない気にしない!!

110417紫
110417白中
チューリップの足元にはアリッサムも!

福岡市では、昨年から博多駅と天神を結ぶ歩道などに約10万本ものチューリップの道しるべをつくる「福博(ふくはく)花しるべ」に取り組んでいて、そのとき植えたチューリップがいま満開を迎えているようです。詳細はこちら(福岡市のページ)
福岡にお越しの際は、ぜひぜひ楽しんでください!

map1
※画像は上記リンク先よりお借りしました。クリックすると拡大します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA