決心

唯一の友人と呼べる人と久しぶりに話しました。
メールのやりとりはよくしているのですが、電話で話すのはひさびさ。彼女の声を聞いて、元気をもらえたというか、心が軽くなりました。
いま抱えてる悩みとか、何一つ解決したわけではないんですけど、スッと、重くのしかかっていたものが消えていった感じ。
また明日になればそれは復活するんだろうけど、束の間の安らぎが、すごく嬉しかったです。
友人の大切さを改めて実感しました。最近は人付き合いに疲れて、一人になることばかり考えていたから。

その人付き合いというのは、職場でのことなんですが、あまりにもそれに疲れてしまっていたので、何でもない平日に休みをとりました。とにかく心を休めたくて。
朝遅くまで寝たり、映画を見に行ったり、好きな時間に好きなことをして。誰にも気を遣わず一日過ごせることが、こんなに気持ちのいいことだったなんて。とてもいい一日を過ごせました。

それで頭がスッキリしたのかな、やっと、決心つきました。サイトの閉鎖。
最後に更新したのはいつだったかな。。長いこと放置状態にあって、何度も何度もやめようと思って、やめられなくて。
それが今日、決心つきました。

サイトを運営する時間的な余裕がなくなったとか、物語を書く情熱が冷めてしまったとか、いろんなことが重なってはいるんですが、私の二十代がもうすぐ終わることも関係してるのかな、と思います。
サイトを始めたのは学生のときでした。ちょうど十年くらい前になります。
学生時代って二十代ではもう最初のうちだけなんですが、私が一歩を踏み出せなくて、あの頃の気分を今まで引きずっていた部分があるんだと思います。
でもそれは、もう違うんだって、もう終わってるんだって、やっと受け止められた。
今日が、その日でした。

電話をくれた友人は中学時代からの付き合いなんですが、2人で今のこと、将来のこと、過去のことを話しました。十年くらい前のこともちょっぴり話して、その思い出の遠さにびっくりして。私ももう若くないんだなって(笑)。分かってはいたけど、ああ、そうなんだって。
あのサイトは、私の青春でした。その青春は、もう終わってるんですね。再びあの場所に戻ることは、今の私にはできないんですね、もう。

今でも見にきてくださっている方がもしいらっしゃったら、本当にごめんなさい。このまま中途半端なものを野晒し状態にしておくのも恥ずかしいので、閉めることにします。書き直しまでした小説を、こんな形で終わらせることになって、情けないですが。。

思えばちょうど、九月に始めたのでした。区切りがいいので、今月で閉鎖します。
今まで本当にありがとうございました。訪れてくださったすべての方に感謝いたします。

…ブログはまだ続けます。でもいつか、ブログも終える日が来るのかな、と、ぼんやり思っています。

2 Comments
  1. カイリさんご無沙汰してます。サイトを閉鎖されるとのこと。長い間お疲れさまでしたあ!私も再開を考えていながらなかなか忙しさにかまけてオープンできずにいます。サイト運営は生活のビタミン剤みたいに感じるのですが、他にやるべきことが多く発生するとなかなかサイトのメンテナンスも大変ですからね。ちょうど10年、区切りとしては最後のタイミングだと思います。本当にお疲れさまでした。そして、ありがとうございました。

  2. >miyupapaさん
    こちらこそ、長い間本当にありがとうございました。
    私も、サイトがあったから乗り越えられたこと、たくさんあったので、閉鎖してしまうのは寂しいですし悔しいのですが、管理できなくなってしまった以上、どこかでけじめをつけなきゃと思いまして…。
    miyupapaさんには開設当初からお世話になり、本当に感謝しています。ありがとうございました。
    ブログのほうはのんびりと…ですが、これからも続けていくつもりですので、お時間があるときにでものぞいていただけると嬉しいです。
    miyupapaさんのサイトも再開されたらお知らせくださいね!
    これからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

CAPTCHA