九州散歩~西海パールシーリゾート(長崎県佐世保市)

長崎県佐世保市にある西海パールシーリゾートに行ってきました。

穏やかな海.jpg

「西海パールシーリゾート」は九十九島を望む海沿いにあります。九十九島を見てまわる遊覧船や九十九島水族館「海きらら」、長崎の美味しい名物料理が楽しめるレストランなどが揃っていて、休日の憩いの場にぴったりの観光地です。

福岡市を午前中に発ち、佐世保には正午すぎに着きました。
まずはランチ、ということで、穏やかな海を眺めながら食事ができる「ローズキッチン シーハウス」でバイキングを。
長崎県産のお野菜などを使った和洋のお料理を美味しくいただきました。

海きららでは九十九島や長崎の海の豊かさに触れ(特にクラゲのコーナーが面白かったです!)、その後遊覧船「パールクイーン」に乗り、九十九島の美しい景色を堪能しました。

入り江.jpg
青い空に青い海、浮かぶ緑の島々。
秋日和。少し冷たい風もあたたかな日差しのもとでは心地良く、気持ちのいいクルーズでした。
とても穏やかな海で、船も揺れることなく(たまに急旋回するので大きく傾いたりしますが!)、景色を堪能できました。

岩壁.jpg
船はギリギリ一隻通れるような島と島の狭い間を難なく通ります。船の旋回やUターンも楽しみのひとつです。

海王丸.jpg
遊覧船は私たちが乗ったパールクイーンの他に、海賊船をイメージした海王丸もあります。
写真の赤い船がその海王丸。次はこちらにも乗ってみたいですね!

行きは福岡から高速を使ったのですが、帰りはパールシーリゾートを出てから県道40号線を北上して松浦市へ抜け、松浦から伊万里、唐津を通って福岡に。
おかげで、佐世保の別の顔を見ることができました。
佐世保は”海”のイメージが強いですが、内陸部には山々に囲まれていくつもの田んぼが。黄金色の景色がずっと続いてました。
今まで知らなかった佐世保を知ることができて、何だか得した気分。彼に感謝です♪

夕飯は伊万里で海鮮料理を。少々高めの(私的に)お値段でしたが、鯛の煮付けからお刺身、天ぷらまで海の幸を堪能しました。
そんなわけで、お腹も心も満腹になって福岡に帰ってきました。
楽しい一日でした!

九十九島は今の時期がちょうど気持ちいいかも。
天気のいい日にぜひ。

2 Comments
  1. カイリさん、おじゃましてます。
    九十九島は昔と変わらずとても綺麗なところですね。写真を観ても小学生の頃の記憶と何の違和感がありません。
    近いようで遠かった佐世保方面ですが高速道路や国道などの整備で所要時間がかなり短縮されましたね。私が子供のころは唐津が日帰りの限界でした。今は廃止となった筑肥線の鳥飼駅からディーゼルカーに揺られて出かけていました。ディーゼルの振動で足がビリビリしたのも良い思い出です。綺麗な景色、美味しい食べ物、そして・・・。やはり旅行はこうでなくっちゃあね。ではまた。

  2. >miyupapaさん
    こんばんは。
    周辺の施設などはかつてと比べると変わっているでしょうが、九十九島の島々や空、海は変わらないんですね。穏やかな場所で、とてもいい一日を過ごせました(^^)
    日帰りは唐津が限界ですか!随分便利になったんですね~。
    福岡は佐賀や大分、長崎と結構気軽に県外へ足を伸ばせるからいいですね。昨日も別府と佐世保どちらに行くか、高速走りながらギリギリまで悩んでいたんですよ!(笑)結局佐世保を選んだのですが。
    あちこち遊びに行くたびに、いい場所だな~と思います。

コメントを残す

CAPTCHA