福岡散歩~ささやかに紅葉狩り(中央区・福岡市植物園)

身近な場所で、ささやかに紅葉狩り。
モミジ

※  ※  ※

福岡市植物園へ、紅葉狩りに行ってきました。冬の花々以来、約9か月ぶり。前回に続き、今回も「お久しぶり」ということに…。

植物園へと繋がる坂道にまずモミジの木が何本かあるので、まずはそれらの紅葉を楽しみに息を切らせながら坂道を登って行きましたが…

枯れモミジ
紅葉する前に葉が枯れている木々ばかり。。今年はあまりきれいに染まっていない?
ちょっと不安になりながら植物園へ。

コスモス
と、植物園に入り、まず出迎えてくれたのはコスモス。
入口そばの花壇には、秋から植えられていたコスモスがまだ花を咲かせていました。だいぶ寂しげですが。。
ウィンターコスモス
こちらはウィンターコスモス。上の写真のような一般的なコスモスより小ぶりで可愛らしいです。こちらは別の花壇にありました。

モミジは、日本庭園や洋風庭園などの展示をしている「モデル庭園」のものがきれいに紅葉していました。「紅葉樹園」はぼちぼち。。(福岡市植物園の園内マップはこちら
私の印象では、紅葉しているのと紅葉前に枯れているものと半々くらいかなあ。写真は何枚か撮りましたが、どれも出来がひどかったので、トップの1枚だけ(それも大概ですが…)。
そんなわけで、他の秋色の花々をご紹介。
トチノキ
こちらはトチノキ。葉がとても大きく、存在感抜群。目に入った瞬間、思わず「おお」と声が出てしまいました。
きれいな黄色、とはいきませんが、黄色と茶色が混じった「秋の色」に染まっています。

ナンテン
ナンテン。お正月のイメージもありますが、実は秋ごろからつくようです。写真の枝以外にもたくさんの赤い実が揺れていました。

ツワブキ
ツワブキ。ツワブキの話は少し前に書きましたが、今回はじっくりと観察できました。
この花の黄色は、秋よりちょっと春っぽい印象を受ける明るい色ですね。

植物園なので、それぞれの花木には名前や科目などが書かれたプレートがあるのですが、それ以外にもこのような、植物の生態についてのパネルがありました。
パネル
紅葉の仕組みについて書かれたもの。「紅葉樹園」にありました。
この図、とてもわかりやすいです。クロロフィルにアントシアニン、カロチノイド。馴染みのある名前。
気温が低くなることでクロロフィルが分解され、別の色素が出てくることで色が変わったように見えるんですね。
このパネルには他にも落葉の仕組みなども書かれていて、しばらく立ち止まって読んでしまいました。
何度も来ているはずなのに、こういうものがあると今日まで全く気付きませんでした。木しか目に入らなかったんでしょうね(汗)。

そして、「こうよう」には2つの漢字があること。これも知りませんでした。。
葉が赤く染まるのが「紅葉」、黄色く染まるのが「黄葉」。(黄葉もちゃんと一発変換できる!)
一般的に「紅葉」が使われることが多いので、「こうよう」と聞くと「紅葉」という文字を思い浮かべますが、これからは「黄葉」も思い出したいものです。
なんだか、日本語の面白さと豊かさを感じますね、この2つの言葉。

ついでなのでもうちょっと調べてみようと、「こうよう」についてネットで検索してみたら、下記のサイトがわかりやすく紹介していました。
いまさら聞けない…紅葉狩りの素朴な疑問/All About
特に気になるのは、紅葉(便宜上以後この漢字を使用)の良し悪しをきめる3つの条件について。
その3つの条件とは「日中の天気」「昼と夜の寒暖の差」「水分」です。

日中の天気がいいほど赤い色素となる糖分が活発に作られますが、夜の気温が高いと、昼間作った糖分を使って活動してしまうため、鮮やかな赤になりません。ですから、昼間は日光が強くて夜になると冷え込む陽気だと、鮮やかな紅葉になるわけです。
また、乾燥しすぎて葉が紅葉する前に枯れてしまっては仕方がないので、適度な雨や水分も必要です。紅葉の名所に渓谷や川沿いが多いのは、日当たり・夜の冷え込み・水分という3つの条件が揃っているからなんですね。

ということは、植物園のモミジが紅葉する前に枯れているのは、水分不足が理由になるのでしょうか。確かに、ここ3か月くらい、福岡市はあまり雨が降っていないんですよね。
ふむふむ、勉強になります。ちょっと生物の時間を思い出します(笑)。

3つの条件が揃う渓谷や川沿いに名所が多い。これこそまさに、自然が生み出した自然の美しさ、なんでしょうね。
人間の技術で作り上げた美しい庭園の紅葉もまた素晴らしいですが、こういった自然が生み出す美しさにも触れてみたいものです。

※  ※  ※

「一人で植物園に行ってきた」と母に話したら笑われてしまいましたが(私だって一人で行くのはちょっとだけ寂しいんだよ!)、久しぶりに坂道を登ったり、いろいろ見て回って、いい運動にもなりました。

しかし、カメラの購入は本当に考えなきゃいけないですね。iPhoneじゃ満足できる写真が撮れない。。(デジカメ機能が付いたガラケーのほうが良かった…)
汚い写真ばっかりで、花木の良さが伝えられないのが残念です。

今日は紅葉だけでなく、バラも見てきましたので、バラの記事も近々アップしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA