福岡散歩~秋模様2014・晩秋(白野江植物公園・北九州市門司区)



※  ※  ※

週末、北九州市門司区の白野江植物公園に行ってきました。
福岡でも冬の風が吹き始め、色づいた葉も多くが落ち、秋の終わりを感じるこの頃。
この日の天候は曇りで、キリッとした写真が撮れなかったので、画質は捨てて構図にこだわってみました。
ちょっと暗めの写真が多いですが…。一気にいきまーす。







晩秋の雰囲気、少しは表現できたかなあ。
光量が足りなかったのでISOをいつもより高めにして撮影しました。D3200はISOを上げると画質ががくんと落ちますねえ。暗い場所が苦手のような(カメラじゃなくて私が苦手なだけかもですけど)。
もっときれいに撮りたかったですけど、難しい。。

白野江植物公園から再び門司港(駅)に戻ってきたのは夕方5時頃。
最後に夕焼けとちょこっと夜景を撮って、博多への電車に乗りました。(イルミネーションも撮りたかったのですが、iPhoneもD3200も電池切れになってしまい、泣く泣く…)

というわけで、門司港の写真。


対岸の下関。

※  ※  ※

今回のベストショット。

2 comments to “福岡散歩~秋模様2014・晩秋(白野江植物公園・北九州市門司区)”
  1. 凄く綺麗ですね。自分だったら、お構いなくISOを上げてたと思いますが、低ISOで頑張った成果でしょうね。ちゃんと晩秋を感じました。
    それから、出来れば予備バッテリーは持っておいた方がいいですよ。充電回数で電池の寿命が違って来るので、ちょっと使って、ちょっと充電を繰り返すと、それだけ電池の寿命が短くなります。ある程度まで使って、電池交換という具合に使ってた方が電池が長持ちします。

  2. >ザッキーさん
    ありがとうございます。もう冬ですね。最後のモミジだったかも。。。
    予備のバッテリー、購入したいんですが財布との相談でまだ買ってないんです。もっと撮りたいのに電池切れで泣く泣く…ということは今回だけではないので、早く買いたいです。

ザッキー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA