福岡散歩~冬模様2015(鎮国寺周辺・宗像市)



※  ※  ※

前回の鎮国寺の梅だよりの続きです。
今回は、鎮国寺周辺の景色を少し。。

まずは鎮国寺で出会ったジョウビタキちゃんから。

最初の写真と同じ鳥です。
私を誘うように近づいてきて、私が近づくと逃げて、2人(?)でずっと追いかけっこをしてました。
先日平尾山荘の梅だよりでご紹介したジョウビタキはオスでしたが、こちらはメスです。
かわいいですね~。これまではメジロ一筋だったのですが、ジョウビタキにも恋しちゃいそうです(笑)。
ちなみにこの日はメジロにも何度も出会ったのですが、残念ながらうまく撮れませんでした。

鎮国寺の近くには「釣川」という川が流れています。
川ではカルガモの群れがのんびり泳いでいました。

飛んだ瞬間を撮ってみたんですけど、イマイチ。。

土手の斜面にはナノハナやスイセンが植えられていました。

橋を挟んで北のほうはナノハナ、南のほうにスイセンがありました。


花のアップもいろいろ撮ったんですが、仕上がりが汚かったのでほとんどボツに。。


冬の夕日。美しいですね。


太陽が沈むのを見届けるように、東の空には月が昇っていました。
ちょうど月の真下、西日を浴びているのは鎮国寺です。

※  ※  ※

鎮国寺の周辺は田畑が広がっており、静かでとても気持ちのいい場所でした。(めちゃくちゃ寒かったですけど)
帰りに宗像大社にちょこっと寄ったのですが、鎮国寺とあわせてまたゆっくり行ってみたいと思います。

今回のベストショット。

ジョウビタキちゃん!!

2 comments to “福岡散歩~冬模様2015(鎮国寺周辺・宗像市)”
  1. >ザッキーさん
    こんばんは!
    ジョウビタキちゃん、本当に可愛いです!あまりに可愛いので、iPhoneの待ち受け画面にしようかと考えているところです(笑)
    また会えるといいなあ。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA