福岡散歩~志賀島2016(2)・勝馬海岸他(福岡市東区)

勝馬海岸
9月半ばの志賀島小旅行記、前回は志賀海神社をご紹介しましたが、あれから2週間経ってしまいました^^; すみません。
今回は志賀島の青い海と空を、ちょこっと。

神社をあとにし、バスで島の北部の方にある休暇村へと向かいました。
休暇村志賀島
休暇村ではお昼と日帰り温泉を♪
平日で、また夏休みも終わって少し落ち着いている時期でしたので、温泉もお客さんは少なく、ゆっくり過ごすことができました。青空の下の露天風呂もとても気持ち良かったです^^

休暇村の目の前には勝馬海岸。とってもきれいです!
勝馬海岸
勝馬海岸
青い空と青い海、白い砂浜。目にも耳にも肌にも心地良い。。

…と、前回志賀島に来た際とここまではほぼ同じ。
今回は、島の中央部・標高176メートルの最高地点にあり、360度のパノラマが楽しめるという「潮見公園」まで行ってきました。
潮見公園へのアクセスですが、公共交通機関はないので、休暇村から歩いて行くことに。徒歩で20~30分くらいと聞いたので、普段歩き慣れている私たち(母と私)なら大丈夫だろうと、おばちゃん二人でとぼとぼ歩き始めたのですが…

あれ、なかなか着かない^^;

結局何分歩いたでしょうか。登りも下りもある山道を歩き続け、公園に着いた時にはヘトヘトになっていました。気分的には1時間以上歩いたような(たぶん1時間はかかってないんですけど)。
でも、公園の展望台からの景色は、きれいでした。写真はあれですけど…!!
潮見公園からの眺め
↑海の中道海浜公園。
↓福岡タワー、ヤフオクドーム。(この方角は曇ってた)
潮見公園からの眺め

※  ※  ※

帰りは別ルートで島の入口へと再び徒歩で。
二人ともすっかり疲れて、「誰か(車)に乗せてもらおうか」などと話しながらも、車を止める勇気などなく、とぼとぼ歩いていたら…
後ろから来た車が私たちの真横でピタッと止まり、中から白髪の男性が「乗りますか?」と声をかけてくださいました。
「(心の涙声:あああああああああああ!!!)ありがとうございます!よろしくお願いします!」
と、半泣きになりながら、母と二人、車に乗せていただきました。

車を降りる時には「今度島にいらっしゃった時はぜひうちでお茶でも」と気の利いた言葉までくださった男性の優しさも思い出になった、6年振りの志賀島小旅行でした。。

2 Comments
  1. 国民休暇村と勝馬海岸!幼い頃夏休みには必ず訪れていた想い出の場所です。変わってないですね。海岸から見える小島まで泳げるようにと泳ぎをマスターしていました。本当に懐かしい場所です。

    • >miyupapaさん
      毎度毎度返信が遅く、申し訳ありません。。
      私も6年振りの志賀島でしたが、特に大きな変化はなく、6年前と同じゆったりとした時間が流れていました。都心からそう遠くない距離にこういう場所があるのはいいですね^^

コメントを残す

CAPTCHA