福岡散歩~秋模様2020(福岡市植物園その2・福岡市中央区)

マリーゴールド

11月14日の福岡市植物園の様子です。
ちょうど1か月前の10月17日と似たような写真ばかりですが、秋を彩る花々です。

まずは10月の記事と同じ、マリーゴールドの花壇から。
マリーゴールド

ベゴニアの花壇もきれいでした。
ベゴニア

皇帝ダリア。キダチダリアとも呼ばれています。
皇帝ダリア
皇帝ダリア

皇帝ダリアのそばには皇帝ヒマワリもありました。
皇帝ヒマワリ
名前も姿も似ている両者。どちらも中南米産のキク科の花だそうです。

次はサザンカ。
こちらは「オトメサザンカ」。
ツバキに「オトメツバキ」という品種がありますが、可愛らしさが似てますね。
サザンカ_オトメサザンカ

サザンカ「花自慢」。
サザンカ_花自慢

最後はミューレンベルギア。
10月末の花畑園芸公園で初めて見て、惹かれたこの植物。
植物園にもありました。
ミューレンベルギア
ミューレンベルギア
アップで見るとこんな感じです。ふわふわ&キラキラが不思議な魅力です。
ミューレンベルギア

※  ※  ※

次回は、同じ日のバラの写真をアップ予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA