15年の証

明けの三日月

2022年になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年はたった6本しか書けなかったのですが、アクセス数は過去最高でした。こちらの記事でも書いたように、あるドラマの感想を書いた記事にかなりのアクセスがあり、それが数字を押し上げた形です。
10年近く前に書いた記事にいまでもアクセスがあるのは嬉しいけれど少し恥ずかしさもあります。でも、ずっと書き続けてきた証でもあるんですね。

このブログのタイトルは「15years」。ネットでの活動を15年続けたい、という目標を込めてつけたものでした。
実は2003年から自分のサイトを持ち、小説などを書いていたので、「15年」は少し前に到達していました。ただ、そのサイトは完全に閉鎖しており、いまはどこにも存在していません。15年やり続けてきたという証が、数年前にはまだなかったんですね。
ブログだけ残して現在に至るわけですが、ブログは2007年にlivedoorblogで書き始め、2015年に現在のWordpressに移行しました。livedoorblogで書いたものも持ってきたので、いまでも当時の文章は残っています。
2021年が2007年から数えて15年目でした。そして今年、16年目に入ります。やっと、「15年」やってきた証を残すことができました。

年々更新頻度が落ち、昨年は月に1本も書けませんでした。それでも読んでいただけたこと、コメントをいただけたことが励みとなり、続けてこれました。
飽きっぽく、何事も長続きせず、なんでもかんでも捨ててきた私がこのブログだけは続けていられるのも、どんなきっかけであれ訪れてきてくださる方々がいるお陰です。ありがとうございます。
このブログは私が生きてきた唯一……(は大袈裟ですね)数少ない証の一つでもあるので、本当に気力が尽きるまでは続けていきたいと思っています。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

トップの写真は本日2022年1月1日、初日の出の30分ほど前に撮った東の空です。
新月前の細い三日月。月齢28・29頃、明け方に昇る月を「明けの三日月」と言うそうです。今日は月齢27くらいだったのですが、ま、これも「明けの三日月」でいいですよね。

日の出直前、空が濃い青に染まる時間帯は「ブルーアワー」とも呼ばれます。
初日の出を見るために早めに起きて待機していたのですが、ブルーアワーに細く輝く月があまりにも奇麗で、シャッターを押さずにはいられませんでした。
今年最初の一枚。いい一枚になりました^^

ちなみに初日の出はというと、動画で撮影しました。
30分近くカメラを回していたのですが、再生速度を上げてタイムラプスのように短く編集してみました。良かったらご覧ください。



……というわけで、今年も自分のペースで更新を続けていきたいと思います。
繰り返しになりますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA