福岡散歩~春だより2022&2021(海の中道海浜公園・福岡市東区)

ルピナス

前回に続き、海の中道海浜公園です。
サクラが終わってもまだまだ楽しい春のうみなか。4月24日の様子です。

初春のスイセンから始まり、ナノハナ、サクラ、ネモフィラ、チューリップ、バラ……と色とりどりの花々で溢れかえる、春のうみなか。
私もそれらの花々を中心に毎年通っていたのですが、今年初めてツツジの園があることを知りました。

というわけで、まずはツツジの写真から。
ツツジ
場所は「野外劇場」の裏側。
野外劇場は「あじさいの小径」のそばにあり、あじさいを見るついでにちょこっと寄ったことはありましたが、その裏にツツジが植えられていたとは!
ツツジ
なぜ気付かなかったのでしょう。ちゃんと公式サイトをチェックしないとダメですね~。
ツツジ
ツツジ
人が集まるような場所でもないので、この日も閑散としていましたが、おかげでゆっくりツツジを堪能できました。
近くでシートを敷いてお弁当を食べたりしたのですが、人がいなさ過ぎて逆に怖くなっちゃうくらいでした^^;

そして、ここ数年足が遠のいていた「花桟敷」。
名物の観覧車が撤去されてから行かなくなっていたのですが、今年行ってみたらルピナスの花壇が広がっていました。
トップの写真もここの花壇のものです。
ルピナス
ルピナス
パステルカラーの花が日差しを浴びてきらきら輝き、とても奇麗でした。
この日は母と2人で行ったのですが、母がとても気に入ったようでした。

バラ園ではツル系のバラが一足先に見頃を迎えていました。
バラ
バラ

うみなか一の名物「花の丘」のネモフィラはこの時ちょうど見頃を迎えていたのですが、さすがに人が多く。ちょこっと寄って見ただけでした。
写真はフラワーミュージアムの花壇でパシャリ。
ネモフィラ

※  ※  ※

ここから昨年の写真です。
まずは花の丘のネモフィラから。昨年は平日に行っていたようです。写っている人も少ないですね。(この日の記憶、あまりないんですよね^^;)
ネモフィラ
ネモフィラ
ネモフィラ

フラワーミュージアムはいろんなガーデニングを楽しむことができます。
同系色の花を集めて展示されているコーナーがあり、ここは青の部屋。様々な青い花がきれいに咲いていました。
フラワーミュージアムにて
フラワーミュージアムにて

最後は春のイチョウを。新緑が眩しい!
イチョウ
イチョウ

昨年は「動物の森」にも足を運び、動物たちの写真も撮っていたのですが、それはまた別の機会に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA