福岡散歩~2019初春(福岡市植物園・福岡市中央区)

ウメ~セツゲッカ(雪月花)

お久しぶりです。そして、あけましておめでとうございます。
昨年はありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年はこれまでで一番更新頻度が少なかった一年だったかもしれません。秋にコスモスの写真をアップして以来、3か月ぶりの更新となってしまいました。
紅葉の記事もアップできないまま、映画祭の感想もほったらかしのまま、年が明け。
最後の平成の年、新しい年を迎えましたが、何も変わらない日々です。どうしたもんか。。
今年も気まぐれな更新になるかと思いますが、お暇な時にでも覗いていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

今年の初撮りは福岡市植物園でした。年が明けて3日目に、一人カメラを持っていそいそと出かけてきました。
トップの写真は、園内で一番最初に花を咲かせる早咲きのウメ「セツゲッカ(雪月花)」です。
植物園には今日も行ってきましたが、他のウメはまだ咲き始めたばかり。このセツゲッカは白い花を増やしていました。

ウメが見頃を迎える前に、新しい年の訪れを香りとともに届けてくれるソシンロウバイ。
この時は5分咲きくらいでしたが、今は見頃を迎えています。
ソシンロウバイ
いい天気で、蝋のように透けて美しい黄色がうまく撮れたかなあと思います。
ソシンロウバイ

この花も、まだがんばっていました。
冬も美しいバラです。今回はちゃんと品種の名前も確認してきました!
オレンジ色とピンク色を混ぜたような、淡い色合いが素敵な「アシュラム」。
冬のバラ~アシュラム

深みのある赤色。「アムステルダム」
冬のバラ~アムステルダム

「アスピリンローズ」儚いピンク色に惹かれます。
冬のバラ~アスピリンローズ

「クラスアクト」白い花がたくさん咲き、華やかな花壇となっていました。
冬のバラ~クラスアクト

そして、スイセン。
この日は香りの良い花ばかり、巡っていましたね。
今日も見てきましたが、満開となっており、辺りに濃い香りが漂っていました。
スイセン
スイセンが咲く「紅葉樹園」へたどり着いた頃にはだいぶ日が傾き、スイセンは日陰となっていたので、写真は暗めです。。
スイセン
スイセン

今年最初のお気に入りショットは、この1枚です。
スイセン

※  ※  ※

冬の澄んだ青空の下で、心地よい初撮りとなりました。
写真もなんとなくひんやりとした、澄み切った雰囲気に仕上がったような・・・(と思いたいです)。
次回も植物園の写真になるかと思います。
それでは、また。

コメントを残す

CAPTCHA