福岡散歩~春だより2020(花畑園芸公園・福岡市南区)

アーモンド

3月15日の花畑園芸公園です。

ウメが終わり、サクラが始まる前。
それらの仲間(同じバラ科サクラ属)でもあるアーモンドやスモモといった果実の花が見頃を迎えていました。
また、今回は園内の花壇の写真も少し撮ってきましたので、ご紹介します。

まずはアーモンドから。
アーモンド
サクラにとても似てます。
ただ、実物を見ればわかるのですが、花の大きさが全然違います。アーモンドの花は一回り大きいです。

アーモンド
アーモンド
「儚い」イメージで語られるソメイヨシノと比べると、色も濃く、ちょっと自己主張が強い感じもしますね。華やかです^^

トップ画像とこちらの1枚は、そばに咲いていたユキヤナギ越しに撮ったもの(やや強引に)。
白いユキヤナギのボケを利用してふんわりした写真に仕上げたかったのですが、うーん難しい!
アーモンド

そのユキヤナギも見頃を迎えており、とてもきれいでした。
ユキヤナギ

今度はアーモンドをバックに、ユキヤナギを主役にしてパシャリ。
ユキヤナギ

続いてスモモ。
スモモ
この写真ではわかりづらいのですが、白い花がモコモコとしていて、思わず触りたくなります。
スモモ

最後はアンズ。
アンズ
ウメのブンゴウメ(豊後梅)という品種にそっくりですが、ブンゴウメはアンズとウメの交配種という説があるそうです。どおりで似てるわけですね!

ここからは、花壇の様子。
管理者が変わってから?と思うのですが、以前と比べると園内の雰囲気も変わりました。
写真はいずれも休憩所周辺のもの。木の根元周辺にも花が植えられていて、いろんな花々に触れ合えます。
花畑園芸公園
花畑園芸公園
花畑園芸公園
花畑園芸公園
最後の一枚。
ガーデニングについては不勉強であれなんですが、丁寧に手入れされており、別世界に迷い込んだようでとてもきれいでした!

※  ※  ※

この日、実は花畑園芸公園に行く前に、福岡市植物園に寄っていました。
次回は福岡市植物園の春の訪れをご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA