D3200×35mm f/1.8 絶賛苦戦中



※  ※  ※

念願の単焦点レンズをゲットして約一週間経ちました。あの日以来毎日のようにカメラを持ち歩き、平日でもお昼休みを利用しては写真を撮っています。
しかし、なかなかうまくいきませんね~。
カメラを使い始めた頃、思うように撮れなくてイライラしていたのを思い出す今日この頃です。

そんなわけで、数ある失敗の中からなんとか載せられるようなそうでないような、とりあえず今はこんな写真しか撮れないよ的な感じで、何枚かご紹介。。


博多埠頭にある「博多ポートタワー」。
前々から気になっていたので、お昼休みを利用して行ってきました(何とか歩いて行ける距離)。トップの写真はそばで撮ったものです。近すぎて引いた画が撮れませんでした(35mmの限界を感じた)。
春に一度撮っていますね。桜の隙間から見えるタワーです。


天神中央公園。
天神で働く人々にとっては憩いの場所です。(カラスが多いのが気になるけど…)
明治通りに面したアクロス福岡の裏側にあるのですが、そのアクロス福岡のステップガーデン(階段状になった屋上緑化スペース→詳細はこちら)から眺めた天神中央公園が↓


春は満開の桜で彩られる公園ですが、いまはその桜の木々も色づいています。

ステップガーデンから博多方向も眺めてみました。

右手の方に「キャナルシティ博多」が写っています。真ん中の茶色の建物は「グランドハイアット博多」。その左後方にてっぺんだけですが、「JR博多シティ」も見えます(ほんの少しだけ)。
奥の山は調べてみたけどわかりませんでした。何山だろう…。

風景はざっとこんな感じです。
博多ポートタワーのアップの写真は、雲が今にも風に流されていきそうな感じが気に入っていて、満足のいく1枚となったのですが、その他はまだまだ。。
しかし、風景以上に苦戦しているのが植物です。


きれいなボケが見たくて絞りを小さくして撮るんですが、そうするといわゆる「被写界深度が浅く」なり、ピントの合う範囲が狭くなるので、花全体にピントが合わないんですね。(私の合わせ方が下手なだけかもしれないですけど…)
めしべとか花弁の先っぽとか、ピンポイントだけがくっきりして、まわりはぼんやりした写真になってしまう。
そんなことを繰り返しています。
もうちょっと絞りを大きするとか、いろいろ試さなければなりませんね。。



いい感じにボケても、構図がひどかったり…。

単焦点の難しさと望遠レンズのありがたみを身に沁みて感じるこの頃です。
でも、ここで負けちゃあいけない!
台風接近中ではありますが、明日は予報では晴れるそうなので、撮影に出かけたいと思います。
少しでも多く撮って、コツを掴まなければ!(南の島に行くまでに…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA