ラグビー観戦・トップチャレンジ1 第1節(2016年1月10日)

ノーサイド
先週日曜日、2度目のラグビー観戦にレベルファイブスタジアムへ行ってきました。

前回はトップリーグの試合を観戦しましたが、今回はトップリーグ入りを目指す4チームによる「トップチャレンジシリーズ」。
総当たり戦で順位を決定し、1月末に開催予定の入替戦(トップリーグ下位チームとの対戦)でよいポジションを獲得するための戦いとなります。

1試合目は、大阪府警察 vs 九州電力キューデンヴォルテクス。
(各チームの公式サイト→大阪府警九州電力
黒のユニフォームが大阪府警、赤が九電になります。
モール
大阪府警チームは、公務員チームとして初めて国内最高峰のトップリーグ(TL)入りに挑むとしてニュースにもなっていました。
が、この試合では一度もトライを決められず、九電に3-31で完敗。。
後半はずっと大阪府警が押していたんですけどね、なかなかトライまで持っていくことができませんでした。
モール
ボールは渡さない

2試合目は宗像サニックスブルース vs 三菱重工相模原の試合。
(各チームの公式サイト→サニックス三菱重工
宗像サニックスには、日本代表で活躍したヘスケス選手もいます。この日の試合でも後半のみの出場ながら、華やかなプレーで観客を沸かせました。

青のユニフォームがサニックス、緑が三菱重工です。
ラインアウト
前回はサイドスタンドからの観戦でしたが、今回はメインスタンドの端。
正面から見ると、また違う風景が見えますね。このラインアウトも、ジャンパーだけでなく周囲の選手の動きなどがよく見えました。

ボールは渡さない

三菱重工は実質アウェーながら、サニックスに負けないくらいファンがつめかけ、応援にも熱が入っていて、試合はとても盛り上がりました。どうやら、九州・山口の三菱重工グループの社員の方々もお越しになっていたようです(チームの公式サイトより)。
写真はキャプテンの西舘選手。
ペナルティキック

サニックスの応援団は、トライが決まると大漁旗を振ってました。
応援団

前半は14-10と接戦でしたが、後半メンバーを大幅に入れ替えたサニックスが怒涛の連続トライで、最終的には48-18と圧勝でした。
特に、後半20分過ぎてからは数分置きにトライを決め、会場も大変盛り上がりました。
ロングラン
この写真は、後半30分、トライを決めた新井選手です(青の16番)。
ハーフウェイライン付近でボールを受け取ると、そのままゴールラインまで駆け抜けトライ!
初めて見るロングランからのトライは興奮しました!^o^
ただ、私が座っていた席の対角線上の一番遠い場所でトライだったので、トライの瞬間は撮れず。。後半のサニックスのトライは、ほとんどそんな感じでしたね。

※  ※  ※

ラグビー観戦、2回目でしたが、今回もとても楽しく試合を見ることができました。
今回は初めて「スポーツモード」で撮影してみましたが、思っていたより使いやすかったので、今後スポーツを撮る時はこのモードを使用したいと思います。

トップの写真は、試合終了後、両チームが円陣を組んでいるところ。
それまで座っていた場所から移動して、あえて逆光で撮ってみました。
今回のお気に入りの1枚です♪

コメントを残す

CAPTCHA