福岡散歩~冬ぼたん(筥崎宮花庭園・福岡市東区)

冬ぼたん

もう先々週になりますでしょうか、筥崎宮の花庭園に行ってきました。
花庭園の記事は一昨年の夏以来ですね。
今回のお目当ては「冬ぼたん」です。
だいぶ前に一度見に行っているのですが、一眼レフを購入してからは初めてかもしれません。かっこよく撮れませんでしたが、ご紹介します。

冬ぼたん
冬ぼたん
霜よけの藁囲いの下で、きれいに咲いていました。
冬ぼたん

ぼたんの写真はこれくらいで・・・。(初チャレンジで、どのように撮ればいいかわかりませんでした^^;)

花庭園は、園内のあちこちに飾られている小さな鉢植えも見所です。
花庭園
花庭園

こちらは右から「一両」「千両」「万両」。千両、万両は知っていましたが、一両は初めて知りました。
一両・千両・万両

鉢にもいろいろ工夫がされていて、このフクジュソウは焼き物風の鉢に苔とともに植えられていました。渋い。
フクジュソウ

フクジュソウと同じく「春を告げる花」と呼ばれるクロッカス。こちらは鉢植えではなく花壇になりますが、きれいに花を咲かせていました。
クロッカス

この花は初めて見ました。「オダマキ」という花です。不思議な形!
オダマキ

※  ※  ※

ぼたん以外の写真が多くなってしまいました。
冬ぼたんの傍らで、小さな鉢植えが春の訪れを告げていた花庭園。
華やかな春を迎える前のこの時期の花庭園も、しっとりと落ち着いた雰囲気で良かったです^^

3月になりました。やってきますね、サクラの季節が!
今からワクワクしています♪
今年もいろんなサクラの風景に出会えるといいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA