福岡散歩~花より団子?(中央区・舞鶴公園)

先週末、今度は母と二人で舞鶴公園にお花見に行って来ました(一人お花見編はこちら)。
肌寒い日でしたが、快晴で桜は満開。絶好のお花見日和でした。
おそらく今日明日はもう葉桜になっているか散り始めているのではないかと思います。リアルタイムのお花見情報としては役に立ちませんが、桜と人で溢れかえる舞鶴公園の様子が伝われば、と思います。

お花見日和

とにかく「人・人・人」でした。
多いことは予想していましたが、こんなに多いとは。しかも昼間からすでにバーベキューやらお鍋やらお酒やら。。
大人だけのグループはきっと夜までやるんだろうなあ、なんて母と喋りながら人と桜を観賞。
人いっぱい2
人いっぱい
赤いベンチ
明日、四日まで舞鶴公園では「さくらまつり」(公式サイト)が開催されています。まつりに合わせて、園内にはこのように観賞(休憩)用の赤いベンチがあちこちに置かれていました。

催し広場
イベント会場もあります。私が行った時は誰もステージに立っていませんでしたが、皆さん、桜をのんびりと観賞しながら待っていたよう。

「お花見」というと、家族や友人、職場の方たちなど大勢で青色シートの上に座って「どんちゃん騒ぎ」なイメージを持ってしまいます。
しかし私と母が二人でのんびり散歩がてらお花見に来たように、親子やカップル、友人たちなどの少人数で来ていた人達は結構いました。
芝生の上にハンカチを敷いて座って、手にビールも食べ物も何も持たず、ただ二人で語り合っている姿を見ると、ほんわかした気分になります。
「三日前から場所取りしてましたー!!」的なお花見もいいけど、特別な準備や気合いは別に必要ないんだなあ、と思いました。

木陰でのんびり、もいいよね。

木陰で
私と母も、まつりのスタッフさんから頂いたパンフレットを芝生に敷いて(ごめんなさい)座りました。一応、露店でビールと焼き鳥を購入。
麦酒と焼き鳥
全部一本500円(ビール2本、焼き鳥3本で計2500円)。
いつもは150円もしない安ビールばかり買う母も、こういうときは値段を気にしません。
そういうのも、たまにはいいよね。
焼き鳥は特大サイズで食べ応え十分でした。美味しかったです!

たんぽぽ2
母はこういう場所に来る時、必ず新聞に掲載されている数独やクロスワードの切り抜きを持ってきます(笑)。
母が夢中になっている間、私はほろ酔い気分で写真撮影。たんぽぽの向こうにいるのが母。

前回はまだ咲き始めだった枝垂れ桜も満開になっていました。
やっぱり私は、これくらい紅い桜が好きだなあ。
「紅八重枝垂れ桜(ベニヤエシダレザクラ)」という種類だそうです。
枝垂れ桜
枝垂れ桜アップ
枝垂れ桜アップ1
天守台にものぼってきました。桜溢れる園内を見渡せるということもあり、並ばなければならないほど、たくさんの人がいました!!
天守台より

というわけで、舞鶴公園の桜にどっぷり浸かったお花見でした。
今春は山王公園と舞鶴しか行ってないんですよね。。街中にも桜は溢れているので、特別どこかに足を運ぼうという気持ちもなかなか起きません。
舞鶴公園も「散歩がてら」ですので、こういうお散歩感覚で見るくらいが私には合っているかもしれないです。

コメントを残す

CAPTCHA