シャクナゲ

シャクナゲを見た!!

110514シャクナゲ横

先日行ってきた河内藤園で、シャクナゲを見ました。

実は初めて見ました(記憶にある限り)。
蕾の大きさとちょっとグロテスクな開花途中の姿にびっくり。思わず写真を撮ってしまいました。

110514シャクナゲ全体アップ
蕾だけでなく、葉も大きいですが

110514シャクナゲ開花途中
蕾がいくつもくっついているようにも見えるし、大きな蕾の中に花がたくさん入っているようにも見えるし……。

110514シャクナゲ全体
全体はこんな感じ。数本ありましたが、どの木もまだ咲き始めといった風でした。

110514シャクナゲ花全体
花はツツジそのもの。

「シャクナゲ」という言葉は知っていましたが、どんな花なのかは知らなくて、最初に見たときは「変わったツツジがある!」と思ってました。
帰ってきてからシャクナゲとわかりました。まあ、シャクナゲも、ツツジ科ツツジ属でツツジの一種のようですので、ツツジでも間違ってはいない?かもしれませんが。
でもネットで調べたところによると、シャクナゲの葉は光沢があり、細長いのが特徴のようです。この木の葉はちょっと当てはまらないので、もしかしたら違うかも。。

それにしても迫力満点の蕾です。花より開花途中の蕾に目が奪われ、一人で「なんじゃこりゃあ」と興奮して撮っていたのですが、その横で彼氏が「え、これツツジなん?」と冷めた目で見ていたので(早く帰りたそうに)、写真は適当にしか撮れませんでした(言い訳)。
もっとじっくり見たかった!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA