福岡散歩~わっしょい百万夏まつり(北九州市)

8月4日、5日に北九州市で行われた「わっしょい百万夏まつり」に行ってきました。

どういうお祭かというと・・・

昭和63年、市制25周年を機に、市民の心を一つに合わせ多くの人々が楽しめるまつりとして初めて開催されました。
幕開けは、鮮やかな色彩のフロートや趣向を凝らした山車の行進や総参加数約4,000人の大パレード。続いて北九州を代表する小倉祗園太鼓、黒崎祗園山笠、五平太ばやし、大里電照山笠などが一堂に集まる夏祭り大集合。
総勢約15,000人ほどが参加しての百万総踊りや花火大会など、北九州の夏祭りをまとめて楽しめます。
(北九州市のサイトより)

私たちは4日の北九州市を代表するお祭が集まった「夏まつり大集合」を見に行ってきました。
昨年ブログでも書いた黒崎祇園山笠(今年も7月21日に行ってきたのですが)が参加するということで、彼がどうしても見たいと・・・。幼少時の思い出がいっぱい詰まっている黒崎の山笠が本当に好きみたいです。
一番の目当ては黒崎の山笠だったのですが、黒崎以外のお祭はどれも初めて見るものだったので、新鮮で楽しかったです。
彼は黒崎ばっかり写真に撮ったり動画を撮ったりしてました(笑)。本当に好きなんですね。。
黒崎からは「笹山」「一番」「二番」の山笠が参加していました。

笹山1
一番
二番1

戸畑の「戸畑祇園大山笠」は、Wikipediaによると、「博多祇園山笠、小倉祇園太鼓とともに福岡県夏の三大祭りの一つ」だそうです。
戸畑
日が落ちる前は「幟大山笠」。日が落ちると、提灯を組み立てて、「提灯大山笠」になります。幟も提灯もいいですね。
戸畑ちょうちん
他にも小倉祇園太鼓や五平太ばやし、八幡東ねぶたの太鼓など、祭りの音色を楽しむことができました。
他のお祭りの写真はうまく写っていなかったので、ナシということで・・・。

※  ※  ※

黒崎祇園山笠とわっしょい百万夏まつり、北九州の夏祭りを楽しんだわけですが・・・
彼曰く、「福岡市は夏祭りがないからつまらん」と。確かに、博多祇園山笠以外に、福岡市で有名な夏祭りってあるかなあ。大濠公園での花火大会は有名ですが、あれはまあ一度行けば、もういいかな、って感じだったり。
博多の山笠は、福岡市民でも西のほうに住んでいる方は「関係ない」とおっしゃるんですよね。「福岡」と「博多」は歴史的にいろいろとあるようです・・・。

ま、そんなこんなで、夏を楽しんでます。
久しぶりの「福岡散歩」でした!!

コメントを残す

CAPTCHA