九州散歩~阿蘇神社と馬ロッケ(熊本県阿蘇市)

この週末、熊本県の阿蘇から大分県の九重、由布、別府方面をドライブしてきました。
阿蘇では阿蘇神社を参詣し、九重では「九重“夢”大吊橋」を渡り、由布では由布岳を見てきました(別府はさーっと通っただけ)。
写真も撮ってきたのですが、ことどとく失敗していて載せるのがとても憂鬱なので、なんとか載せられる阿蘇神社での写真だけご紹介。

※  ※  ※

この日は実は、阿蘇で開催されるウォーキング大会に参加する予定で前日から熊本入りしていたのですが、夜中に雨が降り、大会が中止となってしまったんです。
そのため、急遽阿蘇などをドライブすることになったのでした。

阿蘇神社へは、「馬(ば)ロッケ」なるコロッケを私に食べさせたい!という彼氏の希望で行くことに。 

阿蘇は二回目。広大な自然と空が嬉しくなる、素敵な場所です。
ちなみに、前回も今回と同じく阿蘇経由で由布にも行ったのですが、由布も同じくいい場所です。
この二ヶ所は初夏など、新緑が眩しい季節に行くのがおすすめです。特に由布はまだ緑が生えそろっておらず、冬の名残を感じさせ、風景としてはちょっと寂しかったです。

で、阿蘇神社。
ここに来るのは初めてでした。

110423阿蘇神社・門
かっちょいい楼門。
この楼門を見て真っ先に思い出したのが、福岡の筥崎宮(昨年のエントリー)の楼門。調べてみたら、阿蘇神社と筥崎宮の楼門は茨城県の鹿島神宮の楼門と並んで、「日本三大楼門」とされているそうです。
納得のかっこよさ。

110423阿蘇神社・本殿
本殿。
この日は中で結婚式が行われていました。邪魔をしないように、こっそり参拝。
本殿前での記念撮影も見ることができ、幸せ気分をいただいてきました(^^)。

縁結びにご利益があるという「高砂の松」。
110423阿蘇神社・高砂の松
110423阿蘇神社・えんむすびの松
まわってる人もいました。

110423阿蘇神社・願かけの石
「願かけ石」。願い事をして三回なでるといいとかなんとか。

参拝した後は、参道の門前町へ。
ここの参道は全国でも珍しい横参道だそうです。
今回は目的の「馬ロッケ」だけを堪能してきましたが、他にもお店はたくさんあり、湧き水巡りをしたりもできるので、ゆっくり時間をかけて散策するとより楽しめるかもしれません。

110423阿蘇神社・門前町
落ち着いた雰囲気の町づくり。

110423阿蘇神社・門前町の看板
お店の看板はすべて同じスタイルで統一されています。

110423阿蘇神社・門前町・とり宮
「馬ロッケ」を売っているのはこちら「とり宮」さん。

噂の馬ロッケ。
110423阿蘇神社・門前町・とり宮の馬ロッケ1
注文してから揚げてくれるので、ホクホクの出来立てをいただくことができます。
110423阿蘇神社・門前町・とり宮の馬ロッケ2
揚げたてといっても、中は熱過ぎることがなく(口の中をヤケド、なんてこともありません)、ちょうど食べやすい熱さで一気に食べ終わってしまいます。
中には馬肉もたっぷり。甘くて美味しいです。
1個150円。小腹が空いたときにちょうどいいです。
阿蘇にお越しの際はぜひご賞味あれ!

※  ※  ※

写真の写りがもう少し良ければ、由布などもご紹介したかったのですが、本当にひどかったので。。
目当てのウォーキングができなかったのは残念ですが、雄大な景色に触れることができ、いい時間を過ごすことができました。

コメントを残す

CAPTCHA